笠置クライミングクラブ(KCC)オフィシャルサイト 笠置山のクライミング・ボルダリングの最新情報をお伝えします

トップページ  >  新着情報

2018年7月27日

笠置山クライミングエリア上部は標高が1000m以上あり、心地よい風が吹き抜ける岩も多くあるので、東海三県では夏も登れる貴重なエリアです。
この夏、ぜひ笠置山クライミングエリアにお越し下さい。
お越しいただくにあたり、笠置山クライミングエリアの利用上の一般的ルールをご説明し、いくつかアドバイスさせていただきます。
1.入山受付所にて協力金300円を支払い入山記録簿に記帳をすませてから入山してください。ジュース自販機は入山受付所が最後です。
2.入山受付所からエリアまでの間は、行き帰り共指定された道路を通るようにして下さい。
3.指定された場所以外は駐車禁止です。指定された場所でも通行する車や観光客等に十分配慮してください。特にパラグライダーのテイクオフ周辺は駐車厳禁です。
4.猪まちエリアへは、大岩駐車場の先の駐車場(大岩駐車場とパラグライダーテイクオフ場の間)がとても便利です。ぜひご利用ください。
6.キャンプはなるべくキャンプ場を利用するようにして下さい。指定された駐車場でも可能ですが、駐車スペースをテントで独占しないようにして下さい。
7.駐車場のトイレはクライマーの為に設置されたものです。きれいに使用する事を心がけてください。汚してしまったら掃除しましょう。トイレットペーパーは持参が原則です。
8.エリア内での事故防止に努めてください。ケガをしてしまったら迷わずに119番してください。最寄りの病院は市立恵那病院(0573-26-2121)です。
9.エリアは岐阜県「みんなでつくろう観光王国飛騨・美濃条例」により岐阜県観光の振興につながる「明日の宝もの」に認定されています。わざと岩を傷つける目的(eg.既成課題のチッピングや破壊)での入山は固くお断りします。
10.トポは笠置橋わきのファミリーマート恵那久須美店と入山受付所上の振興事務所でも入手可能です。

2018年7月24日

笠置山クライミングエリアのルートについて、以下ご報告いたします。

 

1.プレジャーロックのイグニンブライトの一本目のハンガーが土曜日には緩んでいたそうです。見つけた方に締め直していただけたので今は緩んでいないようですが、また緩む可能性もあります。ご注意ください。

 

2.大岩・自由人(5.11a)の上部でかなり大きなホールドの欠落がありました。欠けるような兆候はなかったホールドですので、またどこかが欠ける可能性もあります。ビレイ場所と休憩場所の選定にはくれぐれもご注意ください。なお、この欠落により抜けの部分がすこし難しくなりました。

 

3.大岩・アノニマス(5,13a)の2本目左のフットホールドが欠けました。ここも欠けるような兆候はなかったのでビレイ場所と休憩場所の選定にはくれぐれもご注意ください。なお、この欠落よるグレードの変化はほとんどないと思います。

 

ルートの保守については機会を見つけて実施しておりますが、不具合がありましたら、その旨、メッセージなどでお知らせいただければと思います。

どうかよろしくお願いいたします。

2018年3月8日

×落としもの情報×

以下、里エリアでの落としものです。現在、里エリア売店にて保管中です。

お心当たりの方はお申し出下さいませ。

2018年3月8日

笠置山クライミングエリアの里エリア売店は、冬期閉鎖期間を終了しました。

毎週末、9時-16時、オープンしています。

 

週末、ぜひご利用下さいませ。
売店では里エリア西のトポも販売しています。

今シーズンも、よろしくお願い致します。

2018年2月18日

今年の冬、東海地方は例年になく雪が多く、せっかくの外岩クライミングが中止になることもしばしばです。
そんな日は、
日本初ボルダリング映画を見て、春からのクライミングに思いを馳せる、というのはいかがでしょうか?

京都の笠置町で、町民全員参加で作った異例の地域映画として話題の「笠置ROCK!」が、各務原のイオンシネマで上映中です。
上映期間は2/17 (土)〜 3/2 (金)です。上映時間などは以下をごらんください。

http://www.aeoncinema.com/cinema2/kakamigahara/movie/361725/index.html

笠置(京都府)と笠置(恵那)は、笠置つながりで、コラボ計画が進んでいます。
昨日も、各務原のイオンシネマに両町民が集結してエールが交換されました。

今後、クライミングはもちろん、その他の分野でもコラボレーションしてゆくとのことです。

2018年からスタートしたふたつの笠置のタッグ、ぜひぜひ、ご注目、そして、ご期待下さいませ。

 

2018年2月16日

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
今年は、本当に春が待ち遠しいですね。

さて、本日の笠置山エリアの状況です。まず、里エリアまではなんとかノーマルタイヤでも行けたそうです。

実際、里エリア駐車場には車が4台とまっていました。ただ、早朝の凍結や日陰には十分お気をつけて入山くださいませ。

笠置山クライミング協会は本年2月からNPO法人として活動しています。

よろしくお願いいたします!!

2018年1月22日

【落とし物】里エリアにトポの忘れものです。お心あたりの方は、以下までご連絡下さいとのことです。

09026125635(笠置山クライミング協会・石原)

笠置山クライミングエリアでは、落とし物については拾った方が自主的に記帳所の忘れ物ボックスに入れるシステムになっていますので、まず忘れ物ボックスをご覧ください。

ただし、貴重品(eg.:携帯電話)と判断した場合は笠置山クライミング協会で保管することもありますので、忘れ物ボックスにない場合は、お手数ですが、協会にお問い合わせくださいませ。

追記

近々、このHPでも「落とし物コーナー」を開設してお知らせしてゆく予定です。

以上、よろしくお願い致します。

2018年1月13日

本日の笠置山林道の様子です。

里エリアはもちろん、テンプテーションエリアも問題なし!とのことです。

2018年1月1日

明けましておめでとうございます。
本年も笠置山クライミングエリアをよろしくお願いいたします。

本日の笠置山クライミングエリアのアプローチ情報です。
まず、里エリアまでは積雪 はなく、問題なく入山できます。

一方、電波塔エリアまでの林道には積雪があります。従って、スタッドレスかチェーンが必要不可欠です。よろしくお願いいたします。

では、本年も良いクライミングを!!

2017年12月21日

里エリア売店は今週末(12/23・24)が年内最後の営業となります。
新エリアの「里エリア西」のトポが欲しい方は今週末が年内ラストチャンスです。

なお、里エリア売店は1月と2月は冬期休業に入り、再開は3月の予定です。
どうかよろしくお願い致します。

New Area Opening Event 詳しくはこちら
岐阜県恵那市のクライミング・ボルダリングジム ボンクラージュ tete climbing